3.4月 中華レッスン -春の点心- 終了いたしました☘
2018 / 04 / 24 ( Tue )
先週金曜日に、3月から始まったすべての中華レッスンが終了いたしました🌸
お越しくださいましたすべての皆様との、私自身も楽しくおいしい時間に、感謝いたします。
3月4月 春の中華 終了いたしました☆春の中華 前菜5種盛

いつも素敵にご紹介くださるNさんのブログ→うっとりしちゃいます♡

今週・来週は私自身のお勉強の時間と、出張茶懐石レッスン(^^♪

5月9.10.11日はSobokai Cooking School 基本の中華でおもてなし講座 →
9.10日にお席があるようですので是非ご一緒くださいませ💕
春色点心三種盛古伊万里に☆スープ餃子

5月3週目からは、タイ料理レッスンがはじまります☘
レシピも仲良くしてくださっているお料理上手なお友達にご試食頂き完成間近(*^-^*)
ご一緒くださいます皆様、楽しみにお待ちしております‼

皆様から頂くお写真を嬉しく拝見しつつ、全23回のレッスン最終日を迎えました。
最終日にお越しくださったMサンからのお写真☆彡ありがとうございました💗
食感楽しむ 炒醤麺黒胡麻アイスも大好評でした!

スポンサーサイト
06 : 00 : 00 | ☆お料理教室☆ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
葉室山浄住寺にて 輪島塗光琳堂企画 「櫻花の宴&横内ゼミin京都」 春の茶懐石を♪
2018 / 04 / 18 ( Wed )

Japan(日本) & japan(漆器)を豊かに生かす「光悦塾光琳会」主催 in 京都
皆々様とってもお喜びで、お越しくださった皆様も、企画側も、学び多き素晴らしい一日になったように思います。
感動の一日を、ありがとうございました。
a1 お部屋から見る美しいお庭

浄住寺 葉室様のblog「和の素敵」でも素敵にご紹介くださっています→
早速皆様方の嬉しいご報告をFacebookで拝見しつつ、月曜日は子供会&小学校懇談会、火曜日から中華レッスン最終週がはじまり…(^^ゞ、ご報告が遅れてしまいましたが、まずはお献立のご紹介です。
お写真はNagoya Sugar Art Galleryを主宰されていらっしゃる白砂朋子様より頂きました‼ありがとうございましたm(__)m
浄住寺 春の茶懐石 お献立
a4 鯛炙りのお刺身 煎り酒a6 煮物椀 花筏
a7 輪島塗に美味しそうなお酒a8 結び熨斗五段重に焼き魚
a9 本鱒菜種焼き 蕪甘酢漬けa10 八寸
a11 そら豆旨煮と蛍烏賊昆布〆a12 合作!若竹煮
a13 春野菜梅肉和え2a13 和え物
a14 お食事
a15 桜おこわa16 合わせ味噌汁
a17 香の物 浅漬け 昆布佃煮a18 内側にも美しい蒔絵が施されて…
a19 菓子器としてもa19 主菓子 遅桜
美しい輪島塗に盛らせてもらえ、知識豊富でいらっしゃる横内先生のお話を伺いつつみんなで仕上げた素晴らしいイベント、楽しかった様子は次回にいたします…♫



06 : 00 : 00 | 出張料理 (講座・イベント等) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ピザパーティー♪
2018 / 04 / 10 ( Tue )
春休み→2日目は楽しみにしていたランチ会(*´▽`*)
4歳の双子ちゃんと小学2年生になる女の子達も来てくれて、お料理上手なSサンのお世話になりっぱなしな、(おもてなしとは言えないかも…(^^ゞな、)至れり尽くせりな美味しいピザパーティーでした♬


ピザは子供達も作らせてもらって💕、大人用にはいろんな味をと半分ずつ異なるトッピング。焼きたて熱々を頂きました💛
アミューズにお出ししたのは7.8月豆腐懐石レッスンの点心の一部♪ Iサンの緑黄色野菜サラダもピザにぴったり‼
和洋問わず使えるガラスの器達、女子力アップな?ウエッジウッド達で春らしい雰囲気にしてみました🌸


頂いたフルーツや焼き菓子もとっても美味しく、みんなで作ったシフォンケーキも味わい深く、豪華なあんみつにと盛りだくさんでした💖
レッスンではなくみんなでワイワイ楽しんで作る、皆様方に頼りっきりなランチ会でなーんにも考えずに出来上がる美味しいランチ、終始ウキウキキャッキャlと楽しみました(*^-^*)ご一緒くださいました皆様ありがとうございました☘

今日から春の中華レッスン→再開です♪緩んでいた気を引き締めなくちゃ…(^^♪
お越しくださいます皆様、楽しみにお待ちしております💗

06 : 00 : 00 | ☆おもてなし☆ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サンタキアラ -名古屋 大曾根-
2018 / 04 / 06 ( Fri )
私の(勝手な(^^ゞ)春休み最初のお楽しみ💕
久しぶりに美味しいイタリアンランチを頂きました☘


産地・素材にこだわり、それを生かしたお料理、レンコ鯛やグレープフルーツ、クレソンも、生き生きしていました。
蓮根はもっちりもしゃっきりも、甘みも感じられる一品。チーズとマカダミアナッツパウダーが相性ピッタリ☆
プロのボンゴレ、珍しいほろほろ鶏、どれも丁寧に作られていてとっても美味しかったです。


出来立てのデザート達もとっても考えられていて、柔らかかったりくちどけが良かったり、風味が様々なのに一体感があったり、アクセントのこりこりがあったりと、最後までとっても楽しませてもらえました。
(ぼたもちはウキウキ帰宅後お土産に作りました♫)
大満足なランチ、楽しいひと時、ありがとうございました💖


ご一緒させていただいたお二人は知識が深く、コミュニケーション能力も高く、尊敬している素敵なお二人。
いつもたくさんのことを学ばせてもらっています。
お二人と、秋頃に『おいしく たのしく うつくしく』vol.2を企画中です。
今回は薬膳料理を振舞いたいなと少人数制で、丁寧なおもてなしを考えております。
vol.1での徳川園でのセミナー→も皆様のおかげで素敵な会となりましたが、次回は3人で薬膳料理を仕込み、おもてなししつつ漢方について深めてもらいたいなと思っております♪

ご興味がございましたら是非お声かけくださいませ💛
06 : 00 : 00 | 外食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
春の茶事 🌸お献立🌸
2018 / 04 / 02 ( Mon )

昨日は1年ぶりの茶事のお稽古、前茶の流れを教わりました。
茶懐石を担当させてもらうようになり、3年ほどになりますが
「今回は100点よ!」とY先生他皆様方とても喜んでくださり、充実感でいっぱいに。
先週中に試作を済ませ、前日はお買い物から仕込み、
金曜日まで毎日レッスンもあり、なんだか慌ただしい日々でした。
当日はタイミングを見計らいながら水屋の皆様とのチームプレー。
一人もくもくとお料理するのも、こうしてみんなで協力してつくり上げていくのも、
とっても楽しいです。

御茶のお稽古は、古き良き日本文化を学ぶのはもちろん、
おもてなしの心を深く学ぶことが出来、
毎回のお稽古に驚き、関心することがたくさんあります。
ますますお稽古に精進して参りたいと思いました。

お写真は試作時のものですが、社中の皆様のご参考になればと記録に残しておきます。

 




 border=
 border=


3月中も楽しく美味しく過ごしておりましたが、記事に出来ずに4月になってしまいました(^^ゞ
今日から1週間は私も春休み☘ゆっくり過ごそうと思います💖

06 : 30 : 00 | お稽古 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
基本の中華 ‐SOBOKAI COOKING SCHOOL‐ 5/9.10.11
2018 / 03 / 24 ( Sat )
次回Sobokai Cooking School講座は基本の中華(^^♪
2011年の自宅教室→での懐かしのメニューです♡

◇お献立◇
・油淋鶏;ユーリンチ;サクサク唐揚香味ソース
・肉そぼろ☆炒飯
・アサリと豆腐の中華風スープ煮
・胡瓜とザーサイとクラゲの和え物
・小松菜蒸しパン 
               です☘

今週月曜日に撮影&試食会をして参りました。


マルミツ陶器サンのSobokai や Studio m' の素敵な器達選びたい放題の、楽しい試食会、どんな風にレッスンすると皆様が分かりやすく、美味しく楽しくお過ごしいただけるかをスタッフのAサンとご相談しつつ、先々を描く私にとっても学びの時間です🌸
油淋鶏は揚げたてを、炒飯は各自でと、あれこれ考えております(^^♪

撮影にもかかわらずカメラを忘れてしまい💦携帯のお写真ですが…。
何人かの方からお問合せ頂いており、先行予約でご一緒くださる方々も💕
子供から大人まで喜ばれる、我が家の子供達も大好きなお料理達、定番を見直すきっかけにもなれば良いなーと思います☆彡

20 : 40 : 00 | 出張料理 (講座・イベント等) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Japan(日本) & japan(漆器)を豊かに生かす「光悦塾光琳会」主催 in 京都
2018 / 03 / 20 ( Tue )
桜s
 
 春の蕾が次々と開花して、心も華やぐ季節となりました。
 皆様方には いつも漆器文化普及活動に多大なご協力をいただきまして誠にありがとうございます。
 心より深く感謝申し上げます。

 さてこの度ご縁をいただき、京都の葉室山浄住寺にて 特別なイベントを開催することになりました。
 由緒ある寺院の方丈にて池泉庭園の花木を愛でながら 雅で上質な蒔絵の漆器で懐石料理を味わい春の息吹を感じながら お抹茶とお菓子をいただく・・・
 スタート以来好評を博し、ファンが増え続けております「横内ゼミ」では
1、 茶の湯から学ぶおもてなしの心・・・もてなす側ともてなされる側の双方の調和が大切。
2、 五感を研ぎ澄ます・・・自然を感じる、味を感じる、クオリティを感じる・・「知識」の前に「感じる」ことが大切! などを中心にお話ししていただきます。
そして特別な会場(元伊達家のお屋敷を移築)での 横内先生のセンスが光る上質の演出が、皆様を雅な世界へ誘うことでしょう。大変楽しみです。

 今回会場となる「葉室山 浄住寺」は 藤原北家勸修寺流の後裔である葉室家の菩提寺です。
 その葉室家の直径子孫、故葉室頼昭氏は外科医から晩年春日大社の宮司になられ、日本の素晴らしさと日本人の心を伝えるためにご尽力されました。『神道と日本人』や子ども向けの『にほんよいくに』など、多数のご著書を出版されています。
 その中の一冊『大祓 知恵のことば』より感銘を受けたお言葉を一部拝借いたしました。
「知恵」=自然から入る情報、肌で感じるもの。 「知識」=理屈
「知恵」は文化を創り、「知識」は文明を発達させてきた。 この二つのバランスが難しい。
「知恵」は経験からしか生まれない。伝承するもの。
「知識」=理屈だけで理解しようとすると違う解釈になり、真実が分からなくなる。
「大祓詞」は日本で最も古い祝詞の一つで、現在でも全国の神社で毎日唱えられている。
 やはり続ける、続いているというのは真実のことだけであり、また逆に、長く続けると真実の神の命というものが現れてくるのです。
 どうぞ 深く 静かに 感じてみてください
 810年、嵯峨天皇の勅願寺として創建された浄住寺の歴史と豊かな自然を! 茶の湯の心を!一万年続く日本の漆器を! 旬を味わう日本料理を! 自然と共に暮らしてきた日本人の知恵を!

 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 日時 4月 15 日(日) 12時 ~ 15 時半 会場 葉室山 浄住寺 (京都市西京区山田開キ町9)
 会費 18000円(お食事、お抹茶・生菓子含む)(会費の一部を浄住寺修復事業へ寄付させていただきます)

 お申込み先・・・光悦塾光琳会(たかはし光琳堂内) TEL 052-732-3362 高橋道子

プロフィール

横内ゼミ講師 横内 茂先生(貫月庵)
植物分類学を専門としながらも多岐に渡るご活躍をされていらっしゃいます。
格別茶の湯への造詣は深く、その理論と実践は他者の追随を許さぬものがあります。
流派を越え、形にとらわれない茶の湯文化の本質を追求するお茶会を度々開催されていらっしゃいます。お道具の取り合わせのセンス、質の高さは定評です。
昨年淡交社より『茶花の文化史』を出版されました。

主催&漆器解説 光悦塾光琳会・輪島塗専門店たかはし光琳堂
創立者高橋操は昭和43年輪島塗と出会い、愛用し漆器の素晴らしさを知り、昭和48年、名古屋にて輪島塗専門店を開業いたしました。
しかし「漆器は水に弱く、すぐ剥げる」など全国に定着しているマイナスのイメージに疑問を持ち、その原因と輪島塗の耐久性を追究しました。
約半世紀に亘り輪島塗を毎日多数、多種類(比較のため他産地の漆器も含む)使い続け実験、調査、研究を重ねました。
その結果、輪島塗のように漆の特性を最大限に活かして作られた漆器は驚くほど丈夫で、使うほどに光輝き、修理もできて、何代にもわたり使用可能。
人にも地球にも優しく、正にこれからの時代に最適な道具であると確信いたしました。
一万年以上続く漆器文化を次世代に継承するために1984年「光悦塾光琳会」を設立。
現代での新しい漆器の生かし方や新しい洗い方など創案し、楽しく使う漆器ライフのご提案を続けております。

料理担当 橋本 文野先生(Happy Foodおもてなし料理教室主宰)
正式な茶懐石料理をはじめ、和洋中様々なジャンルのお料理を教えていらっしゃいます。
自然の素材を活かした優しい味付けが評判で、オリジナルレシピも多数開発。


*特別ご参加 当日お寺の歴史などのお話が伺えると思います。
葉室山浄住寺 葉室 頼廣様(株式会社 和の心) 伯父様の葉室頼昭氏の想いを受け継がれ、素敵な和の文化を紹介するメディアの運営や 和にまつわる催しや教室の開催など、日本の和にまつわるあれこれを発信していらっしゃいます。
URL: wanosuteki.jp

22 : 30 : 00 | 出張料理 (講座・イベント等) | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ