たっぷりきのこのあんかけ☆オムライス・リニューアル☆
2008 / 08 / 24 ( Sun )
過去におもてなしでよく作っていたたっぷりきのこのあんかけ☆オムライス
働いているお料理教室用にレシピを簡単に・リニューアル♪
秋に嬉しい主食・兼・主菜です☆
前より・簡単に☆
↓レシピは続きへ
たっぷりきのこのあんかけ☆オムライス   レシピ   4人分
<材料>
<きのこごはん>
えのき       大1p(200g)
椎茸の軸     4個分
鶏肉       120g
酒        小さじ1・・・a     
薄口しょうゆ    小さじ1・・・a         
米        280cc
水        280cc・・・b
酒        大さじ1・・・b
みりん       大さじ1・・・b
しょうゆ      大さじ1・・・b
<オムレツ>
卵         8個
牛乳        大さじ4・・・c
塩         少々・・・c
薄口しょうゆ    小さじ2・・・c
サラダ油      適量
<きのこあん>
しめじ        1p(100g)
椎茸         4個
水         600cc・・・d
だしの素       小さじ1・・・d
みりん       大さじ1 ・・・d
塩         小さじ1/2 ・・・d
薄口醤油      大さじ1 ・・・d
片栗粉       大さじ2・・・e
水         大さじ4 ・・e
大葉        8枚

<下ごしらえ>
・鶏肉は余分な脂肪を取り除きaをもみこんでおく。
・えのきは石づきを切り落とし、根元をほぐしてから2cm幅にカット。
・椎茸は石突を切り落とし軸は手で裂き、かさは薄切りに。
・しめじは石づきを切り落としてほぐしておく。
・卵は溶きほぐし、cで調味しておく。
・eの片栗粉は水で溶いておく。
・大葉は千切りにして水にさっとくぐらせ、水気を切っておく。

<調理>
<きのこごはん>
・米は洗米し、30分~1時間浸水し、水気を切る。
 →米・合わせたbを入れ、えのき・鶏肉を順に広げてのせる。
→蓋をして強火にかけ、沸騰すれば弱火にして8分炊き、10分ほど蒸らしておく。
 →器にこんもりと盛り付ける。
〈きのこあん〉
1.鍋にしめじ・椎茸のかさ・cを入れ、強火にかけ、沸騰すればあくを取る。
2.弱火にし、10分ほど煮て味見し、よければ水溶き片栗粉でとろみをつける。
〈オムレツ・仕上げ〉
1.フライパンにサラダ油を熱し、調味した溶き卵を流し入れ半熟状になれば火を止める。
2.きのこご飯の上に滑らせるようにのせる。
3.たっぷりのあんをかけて大葉を天盛りにする。
きのこごはんにトロトロたまご~♪

今週は、
火曜日にN女大へ、少しお手伝いに。・・・息子がおもらしして大騒動
水曜日は中華・お料理教室&おもてなし
木曜日は出勤して
金曜日はおかず便
土曜日は日曜日(今日)の準備に勤しみ、
ようやく今朝は少し時間ができました。

なんだか最近気持ちに余裕がなく、
久しぶりの出勤日でみんなに会えるのと、お仕事させてもらえるのが嬉しいはずなのに、
イライラ・ムシャクシャしていて失敗が多く、
周りのスタッフの皆様に散々ご迷惑をかけてしまいました
(ゴメンナサイ)

私の気持ちが不安定だからか?
最近夜泣きの激しい息子・・・。
(ゴメンネゆっくり向き合える時間が少ないよね)

こんな私に母から。
「100点を取ろうとするからしんどい。60点でいい。」と。

・・・そうね。あんまり頑張らずに。
適度に適当に、暮らそう~

スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

08 : 00 : 00 | ◇◆◇ごはん・主食◇◆◇ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<キハチシェフの奥様宅へ・ランチにおよばれ☆ | ホーム | 定番中華で・お料理教室・おもてなし♪>>
コメント
----

きましたね。夜泣き、ダレもが通る道。お母さんのせいじゃないよ。私は、夜中にドライブしましたよ。知多半島をぐるっとね。海の音を聞きながら寝たこともありましたよ。ほんとほんと、お母様のおっしゃるとおり。60点にしておけば、100点に近づくようになっていくからね。
by: totoroおばさん * 2008/08/24 22:23 * URL [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/08/24 23:27 * [ 編集] | page top↑
--totoroおばさん、--

こんにちわ♪

夜泣き・・・
激しいですi-282
わけも分からず、
お腹がすいてもいないのに、
暑苦しくもないのに、
泣きわめきますi-201

パパがとっても優しいため、
よしよし、よ~しよし、
と、なだめて息子の夜泣きに付き合ってくれています。

知多半島をぐるっとi-84
海の音を聞きながら寝るなんてステキですi-189
・・・でも、ご苦労なさったのですね。

皆さんそうやって、子育てされてきているのだなァと、改めて実感。

そして両親に、感謝です。
by: avocado * 2008/08/25 11:25 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happyfood0710.blog61.fc2.com/tb.php/573-a44abda9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |